中古車 売却 傷

中古自動車※傷とへこみがある車は高く売れない?

 

車を売却したいけれども、
傷が付いていて高く売れないかもしれない
と思っていませんか。

 

傷が付いているから高く売れない、
そんな事はありません。

 

傷が付いていても
中古車として高く売ることは、
可能なのです。

 

傷の大きさで査定額は変わる

 

確かに傷があると
査定額は変わってしまいます。

 

それは中古車として
再販ができないからではありません。

 

むしろ逆で、
傷があっても売れるのですが、
傷がある場合には
修理が必要ですので、
その修理分が減額されると思ってください。

 

ですので、
傷があるから
査定をしても
金額が付かないなんて事は
絶対にないのです。

 

例えば、
ドアやバンパーに
1cmほどの傷がある場合には
減額の対象にはなりません。

 

ドアに
A4用紙サイズの傷があっても
2万円から3万円くらいの減額ですし、
それより大きいキスや凹みの場合には
パネル一つにつき5万円が上限となっています。

 

これは、
車内にたばこのにおいや
ヤニの付着がある場合よりも
小さな減額なのです。

 

しかし、
表面上の傷は見えてしまう為、
営業マンはこの傷があるからあたかも、
査定額が安くなったように伝え
安い金額を提示してきます。

 

確かに傷があるから安いと言われてしまうと、
仕方ないかなと思ってしまう物ですよね。

 

しかし良く考えましょう。

 

本来ならもっと高く査定額を
提示してくれても良いはずなのです。

 

傷があるからと言って
提示された金額は
決して仕方なくなどありません。

 

しかし、傷があるのは事実ですので、
なかなか交渉がしづらいですよね。

 

そこで買い取り店を
競合させてみてはいかがでしょうか。

 

競合させる事で
他社はいくらで買い取ってくれるらしい
などの情報を武器に交渉をする事ができますよね。

 

結果競合させる事で
車を高く売却する事ができるのですが、
買い取り店や中古車屋を回るのは大変ですよね。

 

一軒一軒が隣り合っているわけではないので
時間もかかりますよね。

 

そんななか、
簡単に買い取り店を競合させる
方法があると知っていましたか。

 

買い取り店を簡単に競合させる

 

買い取り店を簡単に競合させる方法として
一番選ばれているのが、
一括査定という物です。

 

この一括査定というものは、
あらかじめ一括査定を提供している
サイトに登録されている
複数の買い取り業者に
一括して買い取り査定の
依頼をするといったシステムです。

 

勿論あらかじめ複数の
業者が登録していますので、
買い取り業者は自分たちで
勝手に競合してくれるといった
仕組みになっています。

 

その為、他の業者に
見積もりをもらっているなどの
交渉をしなくても、
全社が精いっぱいの
査定金額を提示してくれるのです。

 

傷があって買い取り金額が
心配な方は一括査定を
利用されてみてはいかがでしょうか。