中古車 売却 時期

中古車を売却するのに最も適した時期はいつ?

車を売却したいなと思っていても、いつが一番高く売れるのかと思っていませんか。

 

実は車を手放すには、
最適な時期があるのですが、
知っていましたか。

 

それは、
3月や12月、
7月8月のボーナス商戦期または、
クリスマスや卒業シーズンでしょうか。

 

しかし実はその時期には
安くなってしまうのです。

 

車が高く売れるのは商戦時期の前

 

実は中古車を販売している業者というのは、
商戦期前に車を揃えます。

 

それもそのはずですよね、
だって商戦期が始まってから車を揃えていては、
中古車を売るどこれではありませんから。

 

で、この商戦期前は、
中古車市場の買い取りなどが活発化してきます。

 

特に売れ筋となりそうな車に関しては、
いつもより数万円から十万円ほど
金額が上がる事があるのです。

 

なぜかと言うと、
数か月後には売れる可能性があるからです。

 

このように良く車が売れる前に
中古車を買い集めるのですが、
車の場合実は、
12月はあまり動きが良くありません。

 

やはり12月は、
クリスマスや、
1月の初売りがあるからかと思います。

 

では、
この商戦期のどれくらい前に
買い取り業者に売却すると良いのでしょうか。

 

商戦期の2か月前くらいがベスト

 

商戦期の前と言っても、
商戦期が近づくと近づくほど高く売れなくなります。

 

なぜかと言うと、
商戦期が近づくにつれて
中古車が揃ってしまうからです。

 

在庫があふれてくると
勿論買い取りの値段は下がってしまいますよね。

 

だって買い取り業者や中古車販売業者にとっては
不要な一台なのですから。

 

そこで、
しっかり買い取り業者に
高値で売却するには、
遅くても商戦期の2か月前くらいが良いでしょう。

 

あまり早すぎても、
商戦期まで時間がありますので
普段と変わらない金額が提示されてしまう可能性があります。

 

更に、中古車業者は2か月ほどかけて、
車を集めて商戦期の準備をしますので、
在庫集めが始まる商戦期の2か月前がベストなのです。

 

例えば、
卒業シーズンの車の商戦期に
関して言えば1月から2月でしょう。

 

ここで気づかれた方もいらっしゃったかと思いますが、
1月は初売りをしていますので、
買い取り業者なども買い取りに関して
何かしらのイベントを打ち出している事があります。

 

更に、卒業シーズンまで
2か月という事で通常より
高額で売却できる可能性があります。

 

実は他のシーズンを見ても
これほどイベントが重なるタイミングはありません。

 

ですので、
車を売却する時期として
一番良いのは1月と言えますよね。

 

1月も初売りが行われている期間に
売却しないと意味がありませんから注意してくださいね。