中古車 オークション 代行 売却

中古車をオークション代行で売却する方法

 

愛車を中古車として売却する方法として、
様々な方法がありますが、
その一つにオークションという方法があります。

 

オークションで
車を売却する際に、
オークション代行業者に
依頼する方もいらっしゃるかと思いますが、
どのように申し込めば良いのかよくわかりませんよね。

 

オークション代行と言っても、
地元にオークション代行を
請け負っているような業者があったり、
ネット上に代行業を
請け負っているサイトがあったりしますよね。

 

今回はそんな
オークション代行について
ご紹介いたします。

 

オークション代行の利用

 

まず初めに
オークション代行業者に
依頼をするには
どのようにすると良いのでしょうか。

 

基本的に、
オークション代行業者が
近くにある場合には、
持ち込み車を見てもらって、
引き渡し
代行業者がオークションへ
出品するような流れになっているかと思います。

 

しかし、
ネット上にある
オークション代行業者は
車の情報等を入力して依頼します。

 

どちらにも言える事なのですが、
買い取り業者が
買い取ってオークションに出品しているから、
買い取り業者に売却するより高く売却ができるはずです。

 

手数料注意

 

このオークション代行という業者に
依頼する場合には、
出品料、運搬費用、成約手数料などの
手数料が必要になるのです。

 

例えば、
買い取り業者に売却するよりも、
5万円ほど高く売る事が出来たとしましょう。

 

その中から出品料3万円、
運搬手数料1万円、
成約手数料が1万円
引かれたとしましょう、
手元には実際の金額よりも
5万円安い金額が振り込まれますので、
結局買い取り業者に売却した金額と
変わらない金額しか残りません。

 

さらに、
最低落札額などを
決める事ができますが、
最低落札額が高いと
動きが悪くなりますので、
売れ残ってしまう場合も考えられるのです。

 

間に入る業者の数は同じ

 

買い取り業者に売却して、
買い取り業者がオークションで
売却しても、
オークション代行業者が
間に入りオークションで売却しても
オークションまでにワンクッション入っていますので
結果はあまり変わらないと思っていいでしょう。

 

要するに、
買い取り業者からオークションを経て
地方の中古車販売店に売却されているか、
オークション代行業者に依頼して
地方の中古車販売店へ売却するかの
プロセスの違いしかなく、
結果は地方の中古車販売店へ売却されています。

 

という事は、
この地方の中古車販売店に
直接売る事ができると
高くなるのではないでしょうか。

 

それを実現するのが
ユーカーパックという物です。

 

情報を入れると、
ガソリンスタンドで
査定をしてもらう事ができ、
査定結果を元に大手から、
地方の中古車販売店までが
金額を争ってくれます。

 

その結果高値で売却が可能なのです。

 

オークションに出す前に
検討してみてはいかがでしょうか。

 

ユーカーパック